徒然なるままに

<   2006年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最近の生活

ども、ちょっと日にちが空いての更新です。学校の卒業式が終わってから、なんだかんだでバタバタしていました。それで何か変わった事はと言えば、特に何も無いんです。でも、気持ちで色々な変化があったかな。追い込まれた精神状態からの開放ですか(笑)。

さて、無事に卒業、そして柔道整復師国家試験も無事に合格をしていました。そんな私もまた社会人に復帰しました。といってもまだ接骨院が開院して間もないので、とっても暇な状態が続いております。あ、私の開業ではなく、とある先生の接骨院です。同じ学校に行かれていた方で柔道整復科の生徒はご存じだと思います。現在は隔日に出勤している状態であります。

現在の自分の勤務状況としては、初診患者はまだ診ていないのですが、早くも患者さんに触れる日々が始まりました。自分も仕事を半年間していなかったので、自分も含めて患者さんの施療&リハビリをしている状態です。それでも今月、又は来月からは確実に新患さんに入る予定になっています。はい、院長にその様に伝えられました。信頼されるのはとっても良いことですね、正直に嬉しいです。その他では雑用がもっぱらの仕事となっています(笑)。包帯の洗濯&巻き取り、チラシ配りなど。

何故この(現在は)暇な院を選んだかといえば、私も三年後を目途に自分の接骨院を構えたいとした気持ちがあるからです。成功している院は既に数件見てきているのですが、やっぱりオープニングスタッフとして入れるチャンスってそうそうないですし。開院するまで、開院してから、成功までの足取りを追えるのは、将来的に非常に大きな宝物になりそうです。

現在は院長の方針を見ながら、勉強している状態です。患者さんによっては、院長と交代して途中からでも施術も担当させてもらっています。嬉しいのは根本的な手技の考え方が似ていた事です。痛みを取り除く方法論が似ているので、非常にやりやすいのかもしれません。それに加えて、今まで自分の知らなかった方法論、アプローチのかけ方が学べる事にあります。そしてその方法論が元の自分が学んだ物に近い為に、かなり早い段階で理解が可能な部分が助かります。

開院してまだ1ヶ月しか経っていないので、接骨院自体は凄く暇を持て余している状態です。それでも少しずつご近所さんからの信頼を得て、着実に成長していると思います。昨日もチラシ配り出かけた際に、たくさん声をかけられました。

「あ、あそこの電気屋さんの下に出来た接骨院?」

「電気屋さんの娘さんの旦那さん?」


などなど。因みに私はその娘さんの旦那ではありません、それは院長です。どうも院長の奥様とそのご家族は、地元ではそれなりの有名人みたいです。その分、町中で出会った方達とのコミュニケーションは取りやすかったです。是非に挙って来院して頂きたいと思います。

さて、ちょっとした宣伝です(笑)。


たつみ接骨院&たつみ鍼灸院


JR横浜線 淵野辺駅下車 北口 徒歩0~1分
パチンコ・シルクロードの脇道を入って直ぐにあります。

こんな症状でお悩みの方に…
骨折、脱臼、打撲、捻挫、スポーツ障害など。もちろん、ぎっくり腰など腰痛もOKです。

受付時間 
午前: 08:30~12:00 午後: 15:00~19:00
日曜日: 09:00~14:00まで
火曜日: 午後の診療は13:30~16:30となっています。
上記時刻が最終受付時刻となります。

休診日:月曜、第4日曜、祝祭日

※1.初診の際には「保険証」をご持参下さい。
※2.鍼灸の治療には予約が必要です。


詳しい事を知りたい方は、個人的にメール、又はコメント欄にシークレット・メッセージとしてメルアドを残して頂ければ、こちらからご連絡をさせて頂きます。皆様、挙って来院されますよう心よりお待ち申し上げております。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2006-04-02 16:34 | 日常