徒然なるままに

<   2005年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

My Holiday with Ray Charles

今日は久々の休日である。昨夜も以外と早く寝てしまい、かなりゆっくりと起床してしまった。やることがちょこちょことあったので、早めに終了させてこの様にパソコンの前で音楽を聴きながら、高島屋外商が自信を持ってお勧めをしたお取り寄せのレア・チーズケーキを頬張っている。ん~、濃厚な味わいがあります。さて、そんな美味しい物を食べているのなら、やっぱり良い音楽を聴きながらまったり気分を味わいたいものだ。

そんな私が選んだ音楽は、
Ray Charlesgenius loves companyである.

大分前に発売になっていたのだが、過去ログを読まれている方はご存じの通り、超多忙と云うか、やらなければなならない事があり、購入が今になってしまった。

簡単にRay Charlesとはどういった人物かと云いますと、1930年9月23日にアメリカ南部ジョージア州アルバニーにて生を受ける。かなりの貧困生活が祟り、栄養失調の為に5歳にて緑内障を患い、7歳で完全失明となる。後に彼はこの頃の事を

「社会の底辺。我々より下は地面しかなかった。」

と語っている。盲学校にてピアノ、クラリネット、クラッシック音楽を学ぶ。10歳の時に父が他界、次いで15歳の時に母が他界する。しかし母親が生前、彼に「貴方は目が見えなくても頭は良いし、才能がある」という言葉をたよりに、15歳の時に学校を中退し、好きだったブギウギ・ピアノとゴスペル、R&Bを心にシアトルへ

この後、直ぐに頭角を現し’49年にはトリオでデビューし、R&Bでヒットを放ち始める。当時はまだ黒人の音楽よりも白人音楽が席巻している時代。そんな時代に彼はグラミー賞のベスト・ソロ・ポップ・パフォーマンスと男性ベスト・ボーカル賞を受賞する事になる。その時の名曲がGEORGIA ON MY MIND(=邦題タイトル、「わが心のジョージア」)である。その後も数多くのヒット曲を飛ばし、12度のグラミー賞を獲得する。日本にも何度か来日をしているのだが、日本で一般に彼の名が知れ渡ったのは、某酒造メーカーのCM出演にて、ピアノを弾きながら「Ellie My Love」を歌った事によるであろう。

そんな彼も2004年6月10日に、肝不全の為にビバリーヒルズの自宅にて73歳の偉大な生涯を閉じる事になった。去年の秋に公開された映画、「Ray]でも彼の生涯を知ることが出来るので、興味のある方は是非見て頂きたいものだ。

さて、このアルバム、“genius loves company”だが、とにかく凄い!!の一言に尽きるだろう。彼が自ら選曲し、歌いたい相手を選んだデュエット・アルバムと聴いただけでドキドキとしてしまう。正に「天才は天才を知る」と云ったところではないだろうか。

参加しているメンバーは近々来日公演が予定されているNorah Jonesに始まり、James Taylor, Daina Krall, Bonnie Raitt, Willie Nelson, Michael McDonald, B.B. King, Gladys Knight, Johnny Mathis, Van Morrisonまで。s全ての人物が超一流ではないですか。(彼らのコメントが記載されていました。>>>genius loves company

どの曲が一番好きですか?と尋ねられても絶対に答えられません。それだけこのアルバムはどの曲も素晴らしい!最高!!としか云えないです。セッションしているメンバーもそうなのだが、選曲も含めて、お互いの持ち味を限界まで引き出している。久しぶりに全てが最高!!って思えるアルバムでしたね。

皆様にも一度は聴いて頂きたい素晴らしいアルバムです。因みに買うのなら、私としては海外盤をお勧め致します。ライナーとかはないのですが、やっぱり最後に入っているボーナス・トラックはいらないと思います。曲自体は良い曲なのですが、やっぱり尊敬の意を含めてデュエットで締めるアルバムだと思ってしまいます。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-31 17:07 | 音楽

サッカー日本代表

無事に日本勝ちましたね。自殺点によるものですけど、本当に良かったです。前回のアウェイ戦では惜敗をしていましたから、今日がどうなるかと思いましたけど。実は私まだ結果とニュースでしか見ていないんですよね。って事で今からビデオを見ようと思います。取り敢えず、日本代表の皆様、お疲れさまでした。
[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-30 22:35 | 日常

今日は

久しぶりのカラオケに来ています。って事で更新は明日以降となります。

続報(笑)
たった今帰宅をして、シャワー浴びました。明日はまた仕事なのですが、こんなので良いのでしょうか(笑)。さて今日は前から予定をしていたカラオケに行って来ました。と言っても、男二人の熱唱タイム(爆)。一緒に行くのはこのBlogでも以前に名前の挙がったS藤先生(笑)。たまに行くには良い物ですね。ストレスの発散になりました。さてそんな男二人のカラオケで歌うものは!?いやはや、普通の人は知らない曲ばかり。演歌は当たり前、昭和初期(←今回は無かったが)、フォーク時代の歌は流れるは、はたまた英語は歌うし、中国語に韓国語。どんなカラオケ!?って言いたくなるものばかりですね(空笑)。更に仕上げにはスペイン語。歌はGipsy Kingsから“Bamboleio”を二人して熱唱で御座います♪そして最後の曲はいつもの締めの曲でThe Blue Heartsより“情熱の薔薇”でした。試験中もずっとストレスに発散に行きたかったのですが、忙しさと金の無さ(笑)。よって今日の仕事終了後に行ってきました。たまには良い物ですね、大声を出すって行為も。明日は仕事です。はぁ、大変だけど頑張るべー!!

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-29 23:01 | 日常

トップ会談中止

本日予定されていたLivedoor-堀江社長とSBI-北尾CEOのトップ会談は中止となった。Livedoor側からの申し入れだったのだが、理由はこの会談が漏れ出た事が気に入らないらしい。

しかし北尾CEOの言っている大人の解決策?と思っている人も多いのではないだろうか。テレビ等で報道されている解決策で有力と思われるのは、現在、ニッポン放送の筆頭株主のLiveddooがSBIに対して半分売ってしまう。そうすると、再びフジが筆頭株主となるのだが、三社連合で新たな会社を設立しニッポン放送の運営をしていく、とするものだ。そうすればフジの面子も保てるし、みんながニッポン放送、又はフジの中に参画出来るであろうとするものだ。確かにシャンシャンにするにはこれかな?って気もするが、結局はSBIの一人勝ち、または漁夫の利、みたいな感があって腹が立つから嫌な感じです。

しかし、面白いのが今日か昨日か忘れましたが、フジとライブドアが同時にほぼ同様の文面で声明を発表している。それは、まだ色々な形でお互いに交渉をしている、としたものであった。これってフジ側のSBIに対しての警戒心の現れなのかな?って気もするし、ライブドアにしてみれば情報を得ようとすればSBIとの経緯などの情報は入手可能と踏んだから、トップ会談も中止。そして同時に声明の発表をしたのかな?って気もする。

何れにせよ、SBIの北尾さえ引っ込めば私としては万々歳(笑)。どっちにしても泥沼化は間違いなさそうですね。いい加減な経営を行ってきたフジに合掌…。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-28 23:39 | 時事関連

SBI

なんとも腹立たしく思い、書かない様にしていたのだが、やっぱり書く事にする。

本気でむかつく、SBIの北尾CEO!!

筆頭株主に躍り出た時の会見を見ていたのだが、この日本で俺ほどM&Aを知り尽くしている人間はいない!と云った発言。堀江社長の時の方がよっぽど可愛げがある。更に俺にはかなわないばりの発言も腹立たしい。

しかしその中で最も嫌なのが、日本が変革をしよう!としている時に、SBIの登場によって世界から取り残される事だ。今までの動向は、Livedoorが行なった方法がどうであれ新しい日本を形成していく段階だったのだ。それがSBIによって邪魔されているのだ。旧式の人間が何故出しゃばろうととするのだ!?

北尾CEOがどれだけ偉いのかは知らないが、しょせんは大した人間ではない。自分がいた会社でトップをはれなかった人間が、何でも俺は知っていて、偉い人間なんだ!と言い放てる奴が偉そうな事を言うな。

月曜日にトップ会談が行なわれるみたいだが、なんとかして堀江社長には頑張って頂きたいと思う。
[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-27 17:12 | 時事関連

猟奇的な彼女

本当に今更なのだが、ずっと見たかった映画、「猟奇的な彼女」を遂に見た。先行ロードショーを見逃し、当時の彼女と何を見るかでももめて、さらには仕事の関係で時間が取れずに、結局は見れなかった。更にレンタルカード等の紛失でビデオ化されてたのにも関わらず、結局は時間だけが過ぎていった。それが最近にテレビ放送があったんですね。その時も私は仕事だったか、勉強しなければならない状況で見逃していた。それをS藤先生がDVDに録画したとの事。お願いして焼いてもらいました。先週のお土産と一緒に持ってきてくれたのを、いましがた見終わりました。

いやいや、何といっても主役の女の子、チョン・ジヒョンが可愛い!女優さんだから当然なのかもしれないが、何と云っても表情が素敵である。非常に豊かな表情を持っているし。日本の女優さんとは違う雰囲気を醸し出す。何処って言われても困るのですが、映画の中の彼女って頭のてっぺんから指先、足先まで女優をしているんですよね。最近はそう思える女優さんって少ないと思っていたので、凄く新鮮で見ていて気持ちが良い。最近では「僕の彼女を紹介します」にも出演していましたよね。こちらの映画もチェックしてみるつもりです。

もう一人の主役の男優さん、チャ・テヒョンも凄く良い味を出している。顔は特に格好良いって訳ではないのだが、殴られた時の表情や映画の中で時折見せる笑顔が凄く落ち着きました。この映画は本当にはまり役、適任な役所でした。ドラマに多く出演しているみたいなのですが、また面白い役作りで映画の中で見てみたいと思います。もっともっと見ていきたい役者さんの一人ですね。

映画の内容は、絶対に無い!って内容なのに、もしかしたらありえるのかも…って考えることが出来るものでした。だから余計に人気があったのかもしれませんね。女優さんに男優さんの配置も素晴らしくはまっていて、監督がきっと優秀なのでしょうね。此処まで純愛もの映画は久しぶりに見ました。米国映画とはまた違う、素朴な部分と同じアジア人の感覚が伝わってきたのかな。とにかく時間があれば、また見たいって思いますね。

最後に、映画の中でこんな事を言っていました。



運命とは努力した人間の為に、偶然と云う橋を架けてくれる。

良い言葉ですね。奧が深いです。皆様はどう思います?

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-27 00:55 | 日常

昨日の飲み会の模様

c0055960_14221940.jpg
















昨日は新しい職場に入ってからの初めての飲み会であった。現在、私が所属しているのは、某大手グループの一店舗でその中でマッサージ等を行っている。以外にもこの手の職にしては男性よりも女性スタッフの方が多い。私のいる店舗のスタッフ数は10人ちょっといるのだが、男性スタッフは4名。高校から男子校で、仕事に行くようになっても、此処のように女性が多い職場は初めてなので、奇妙な感じもするが以外と楽しいとも思っている。

本題に戻すが、飲み会のスタートは21時半からであった。基本的に店が22時までなので、21時上がりのスタッフは先に行って始める事になった。会場は近くにある中華屋さん。会費が¥1,700.-なのには正直安くて驚きました。女性が多いから、余り飲まないし食べないからなのかな?って勝手に思っていたのだが、どうも大きな勘違いをしていた様だ…。いやはや、メンバーが全員集まってないのに見事なまでの料理の注文数。次から次へと料理が運ばれてくる(笑)。お酒のペースはそうでもないのだが、何故かみんなの声が異常に大きくなってくるし。22時になった頃には、かなり満腹で、さぁ、そろそろお開きにって雰囲気になっていた。

ところが第二陣(ラスト上がりのスタッフ)が到着すると、さっきまでのまったりムードは嘘の様。またもや次々に並ぶ料理、お酒のピッチも上がり始める。前半はビールやソーダ系の割が多かったのだが、しまいにはカップ酒に老酒などまでが注文される。さっきまでは女性と飲みに来ていると思っていたのだが、いつの間にかに男性と飲みに来ている。先でも話をした通り飲み会などでも私がいた職場は男性ばかりなので、正直にこの変貌ぶりには驚いた。この時、男性は5名いたのだが、聞こえてくる声は女性のみ。でもその話し方や声量は男性そのもの。しまいには一人の女性の乳を数人でタプタプさせて笑い転げているではないか。う~ん、何とも言えない光景である。

これ以上記載すると色々と問題が起きてもいけないので止めておくが、取り敢えず女性陣のパワーに圧倒された飲み会であった。非常に明るく吹っ飛んだ飲み会ではありましたが、楽しませて頂きました。まあ、これもありかな。また機会があれば参戦したいと思います。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-26 14:40 | 日常

今日は

今日は職場の飲み会です。日記の更新は後日に行ないます(^^;
[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-25 21:19 | 日常

速報!!ホワイトナイト参戦!?

たった今驚きのニュースが飛び込んできた。

ソフトバンクが参戦してきた!!

細かい内容は解らないが、ニッポン放送、フジテレビ、ソフトバンクが業務提携を行い、現在ニッポン放送が保有するフジテレビ株をソフトバンクに移行させるとの事らしい。その他にも色々とあるみたいなのだが、細かいところまでは良く聞き取れなかった。ただこれによりソフトバンクがフジテレビジョンの筆頭株主に躍り出る!と大きく見出しが出ていた。これによってフジテレビ側はライブドアに対して提携はNO!!と突きつけた形になる。この提携では、フジテレビジョンの株式の貸し出しを5年と設定している。しかしこれって逆にフジテレビ側としても最も厳しい相手を仲間にしたのでは?そんな気もします。また後で色々と話が出てくるので、速報としてお伝えさせて頂きます

続報
フジテレビジョンとニッポン放送、そしてソフトバンク・インベストメントにニッポン放送が所有するフジテレビ株式14.67%を5年間という期限、2010年4月まで貸し付けるとの事。今回の提携は共同でコンテンツ・メディア・ブロードバンド分野のベンチャーキャピタルファンドを設立すると発表しているが、これは完全にライブドアに対してNO!!という回答になるのだろう。。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-24 17:19 | 時事関連

愛知万博

いよいよ明日に迫った愛知万博。場所は愛知県の豊田市と瀬戸市の2会場で行われる。今回の課題は環境などの地球規模の課題の解決方法を提言とするもの。今日はその開会式が午後二時から行われている。

今日は仕事も無く、自宅でちらっとテレビを見ていたらその模様が放送されていました。その模様に楽団を編成してオーケストラらしきものも流れていたのですが、その映像を見て我が目を疑いました。そこで敷きを振っているのは、何故か元X-JapanのYoshikiなのだ。他の国からは著明なピアニストが参加していたりするのだが、日本から参加しているのは他に浜崎あゆみなど…。はぁ、一体日本は何を考えて選抜しているのだろう。悲しくなります。世界的なイベントなのに何故こんなタレント!って感じの人ばかり使うのか理解が出来ません。どうせ呼ぶなら教授(坂本龍一)などでお願いしたいものです。でも賢い人だと思うから出ることは無いと思いますが…。もし参加していたら嫌だな…。

さて、今回の課題は上記した通りなのですが、そんな事を提言しているのならこんな万博止めれば良いのに…、って思うのは私だけでしょうか?何故って無理矢理に山を削って会場を整備して、何処に行う意味があるのでしょうか。新たにリニアの建設などもしているようですが、その後はどうするのでしょう。更に交通が不便なのでしょう。いま問題になっている高速道路を造る必要があるのでしょうか。ちょっと考えただけでこれだけの疑問が浮いてきます。まあ、結局は官僚または役人たちが未だに20世紀から抜け出れない考えが存在しているからなのでしょう。

情報を得る為に色々と検索をしていたら、こんなサイト、愛知万博(愛地球博、日本国際博覧会)の失敗を静かに見守るサイト やら、あの2ちゃんねるでも私と全てではないですが、同様に考えよう!とする人たちも多いみたいですね。少し安心しました。どうも考え方が古い人間がまだ日本の上層と言われている社会には多いみたいです。少しずつでも変革をさせていかないと、本当に何処の市や県、そして国までもが借金漬けになってしまいます。まあ、既に半分は浸かっている気もしますが…。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-24 16:21 | 時事関連