徒然なるままに

終わりました

今日の午後、2時40分。進級試験が終わった。
そして、敗訴、私のテスト結果も最悪のものに終わった…(涙)。
あんなに難しい問題が出るとは、夢にも思わなかった。
取り敢えず、クラスの頭の良い方達もびっくり、あれはないでしょ…。
え~、確かに重箱の隅を見れば、答えは書いてありましたよ。
でもね、正直ひどいのではないでしょうか!?
言っても始まらないのだけれど、自分の馬鹿さ加減も加わり腹が立つ。

テスト終了後、みんなと話をしたが、あれは落とすためのテストだ、って。
確かに受からす為のテストでは意味がないのだけれど、
何処まで完璧に仕上げて、勉強をすれば良いのだろう?
今までの国試の傾向のまま勉強していては、きっと駄目なんだろうな。
学校内の判定基準を70%に上げれば、国試は90%の確立で受かる。
そんなライン引きをしたのだろう。三期のテストから予告無しに難しくなり、
驚いたしやらなくっちゃ!って気にさせられたのは間違いないけどさ。
やっぱりかなり凹みます…

取り敢えず、来週の水曜日に結果発表、見なくてもわかるから、
勉強漬けの日々を今日からまた再開しよ。
更新も16日までは少し控えめにしよ(涙)。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-05 18:17 | 日常
<< ニッポン放送株の行方 とっても寒い… >>