徒然なるままに

のっぽ

さよなら 永遠にさよなら
のっぽの後ろ姿は 永遠に戻ってこない

誰よりも努力家で前向きな姿勢だったのっぽ
冷めた様に振る舞うけど 誰よりも熱かったのっぽ
誰よりも先頭を 突き進んでいたのっぽ

のっぽと仲間で酒を飲みながら 朝まで熱く語った夜
俺 かなり酔っていたけど のっぽの熱い思いを感じた
俺 今でも覚えている のっぽはこんな顔もするんだって

のっぽに何時か追いつきたい 追い越したい
またのっぽと肩を並べて 熱く語りたかった
のっぽと仲間と酒を酌み交わして バカ話しをしたかった
でもそんな願いは もう叶わないよ のっぽ

のっぽ、聞こえているかい?

のっぽ、逝くのが早過ぎだよ 格好つけ過ぎだよ 
俺 この寒空の風を感じるとき のっぽを思い出すだろう

さようなら 永遠にさようなら 
のっぽな君の後ろ姿よ 

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-12-27 13:12 |
<< THE HIGH-LOWS Live at Blue No... >>