徒然なるままに

苫小牧…。

夏の高校野球が終了してからも、今回の覇者、駒大苫小牧高校はまだまだ暑い夏は続きそうな予感。元々の発端は部長さんが生徒を殴った事にある。しかしこの部長さんが殴った理由が面白い。ある規則というか約束事を破った事にある。それは、

夏バテをしないように、ご飯は三杯食べること!

を破った事がこの生徒が殴られた発端らしい。細かく説明すれば、殴られた生徒は上記の約束事を破り、2杯目をおひつに戻し、そして3杯目と偽ったのだ。そしてそれを発見した部長さん。この生徒の頭をスリッパで

ペチン!!

と叩きつける。するとこの生徒は、

にや~…

と、して部長を見つめた。この態度にすっかり腹の立った部長さん。殴りまくったさぁ~、自分の拳が折れるまで(笑)。

正直に言えば、こんな下らない規則を作ったのが問題です。やっぱり人によって食べられる量はあるでしょうし、そして無理して食べても夏バテをしないとは限りません。そういった意味では、こんな規則を掲げてしまった高校がお馬鹿さんである。

そしてその反面では、この生徒も怒られているのに「にや~…。」とする事はないだろう。怒っている人間からすれば、本気で腹は立ちますよ。人としてどうかな?って思います。

今回に殴られた生徒さんはレギュラーにも成れず、そして補欠にも選ばれなかった生徒です。本人からしてみれば、かき集めた生徒ばかりがレギュラーになるのも面白くない。そして部長には殴られる。この生徒からしてみれば、本当に面白くはないでしょうね。だからこんな腹いせになったのかもしれませんね。

人間って感情はありますが、それをコントロールできるのも人間です。それが出来ないのは恥ずかしい事ですよ。そしてそんな感情をコントロール出来ない人間が教育者であったりします。そしてその反面では、こんな生意気な態度をする子供に育てた馬鹿な親もいます。

まあ、どっちもどっちですよ!
[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-08-26 20:39 | 時事関連
<< 激しいっすねぇ… 肺癌 >>