徒然なるままに

村上ファンド

今日の新聞にこんな内容の記事があった。

ニッポン放送の子会社化
村上氏、フジを支持(堀江氏と対決も)


記事の内容としては、通称村上ファンドの代表、村上世彰氏が民主党の会合でニッポン放送はフジの子会社になった方が良いと述べ、更には場合よりけりだが、6月の株主総会で堀江社長と戦うことになるとも示唆。これは総会での議決を左右するプロキシファイト(委任状獲得合戦)に影響を与えるのでは?とある。

う~ん、久々に登場した村上代表。この方もどっちつかずに行動をしていますね。彼がいうには、株主利益追求の為、などと話はしているが、結局のところは自分の所にどうやったら沢山のお金が入り込むのか!?って考えての発言の気がしている。

最近はこの話題もどうでもよくなってきた気がする。どっかのバカ殿がナイト気取りで呼んでもいないのに参戦して来るからつまらなくなってしまった。これからどうなるんだ!?っていうドラマ感が無くなってしまいましたね。なんかまた昔のなあなあ経済になりそうな気がしています。

こうなったら全部潰れてしまえば良いのに…。
[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-04-08 23:30 | 時事関連
<< 三洋?SANYO! お花見 >>