徒然なるままに

ドライブ

昨夜は久しぶりに夜のドライブに出掛けた。とは言っても自分の運転ではありません(笑)。運転担当は、かれこれ17年のお付き合いになるでしょうか。私が高校時の英語の講師をして下さったS藤先生。生徒と講師という間柄ですが、プライベートでも昔からお付き合いさせて頂いております。私の中では一番の人生自由人といった人物であります(笑)。もう少し付け加えるなら、Mr.Backpacker。もう何カ国回ったのでしょうか、とにかく色々な国にカバン一つで旅に出掛けています。今回も韓国へ行ってきたとの事。お土産を持って参上して下さいました。半生スルメ、最高に美味かったです♪

さて、そんな先生とも正月以来の一緒にお出かけ。今日は何処に連れ去られるのでしょうか?(爆)。因みに正月には犬吠崎まで行って参りました(^^)

「時間は大丈夫?」

「明日の仕事は午後からですから、適当な時間で」

ってなやりとりを交わして、行き先は城ケ島に決定。不思議なもので、我々の適当な距離は城ケ島。時間にして夜ですと一時間ちょっと。これでもう少し時間があると、大概がヤビツ峠で水くみして宮が瀬ダムへ抜けるコース。もっと時間があると、未知の世界へ旅立ちとなります(笑)。

コースは鎌倉を抜けて海岸線へ。何げにこのコースは大好きです。昼間だと車が多くて走る気にならないんですよね。静かな海を横に走っていく車、情緒?があります。そんなこんなで城ケ島手前、晩飯は何時ものガスト、城ケ島店へ。時間があると必ず此処で晩飯となります。わざわざこのガストに来なくても、近くにもあるんですけどね(笑)。何故かここが良いんですよねぇ。だべりつつ適当に切り上げて、城ケ島に向かう。そして車を止めて、城ケ島ホテルの前まで歩いていく。すると半月ではあったのですが、雲が一つもなく、月明かりが水面を照らしているではないですか。何とも情緒のある風景でしょうか。しかし、そんな日に限ってカメラは持っていないもの。携帯でチャレンジしてみるが、やっぱりまともには写らず断念。一度は見に行っても良い風景ではないでしょうか。

少し散歩した後、帰路につくのですが、今度は横須賀方面に向かって走って行く。同じ道じゃつまらないですしね。しかし、本当に先生は道を良くしってらっしゃる。勉強になります(笑)。横須賀の手前で道を折れ、また鎌倉の海岸線へ。そして江ノ島方面へ。よく映画やドラマの舞台でも使われる鎌倉高校付近まで行き、右折して帰路につく。

家に着いたのは夜中の2時でした。でも、こんな風に一緒に遊びに行ける人ってなかなかいないですよね。私は大好きです。特に何をするでもなく、ただ車を走らせる。人から見たら何が楽しいのか解らないかもしれませんが、最高です。

また近い内に遊びに行く予定になっています。さて次は何処に向かうのでしょうか?それとも耐久カラオケになってしまうのでしょうか?(笑)後日、また報告させて頂きます。

[PR]
by Sparky_ellensburg | 2005-03-21 22:28 | 日常
<< アルツハイマー 地震 >>